« 激ヤセ? | トップページ | 石狩鮨 »

2008年11月21日 (金)

脂質管理

昨日の健康診断の話題をうけ、ちょっと真面目に、自分の専門分野の話。
以前は総コレステロールを脂質異常症(以前は高脂血症といってましたが…)の指標としていましたが、今はLDLコレステロール。悪玉コレステロールといえばわかりやすいでしょうか?コイツが高いと動脈硬化になるリスクがグンと上がります。薬を使ってででも下げましょう 逆に善玉といわれるHDLコレステロールは低いとマズイ項目です。自分の結果をお持ちの方、チェックしてみては… LDLが基準以下と安心してても LDL/HDL比を計算して2以上の方、要注意ですよ 無症状でも動脈硬化は進行します。な~んて、先日行ってきた、勉強会の内容だったりする(笑)

|

« 激ヤセ? | トップページ | 石狩鮨 »

WORK」カテゴリの記事

コメント

TAKさんこんばんは。自分も今年のドックで悪玉コレステロールが高い!と指摘されましたが、やっぱりきちんと治療したほうがいいんでしょうかねえ?

投稿: ほー | 2008年11月23日 (日) 23時05分

ほー さん、こんばんわ。

健康診断の結果をうけて、アクションを起こすのは大事なことだと思います。受けただけで、あとは、ほったらかしって人が多いですから…

程度にもよりますが、普通の人に比べ、リスクが高くなるのは間違いないです。薬を使って下げるべきか、ドクターと相談した方が良いと思いますよ。
とくに、糖尿・高血圧・喫煙など、ほかのリスクファクターにもあてはまるのでしたら、早めの治療開始をお勧めします。詰まってからでは、命に関わりますからね。

投稿: TAK@管理人 | 2008年11月23日 (日) 23時39分

この記事へのコメントは終了しました。

« 激ヤセ? | トップページ | 石狩鮨 »