« ビリギャル | トップページ | フロントフォークオイル交換 »

2016年2月 9日 (火)

フロントフォークオイル交換

① まずはハンドルを外し、フォークが固定されている状態でフォークトップを緩めておきます(緩めるだけです)
② ブレーキキャリパを外し、センタースタンド&ジャッキアップでフロントタイヤ、フェンダーを外します。
③ フォークを引っこ抜きます(苦戦しました

ここからは室内で作業(笑)
傘立てが役に立ちますね
⑤ オイルを抜きます。思ったほど汚れてなかったです
⑥ 5年前のオイルが少し残ってたのでそれを使ってフラッシングし、新品オイルを充填。サスをストロークさせてしばらく静置

BEFORE AFTER

この時間を使ってラジエターコアガードを交換します。こんな作業しやすい状態なんて滅多にないですからね(笑)
⑦ BEFORE...焼肉網 ⑧ AFTER...ピカピカA-TECH

昼食後作業続行 
⑨ 自作オイルレベル調整器の出番です。ハイパープロのスプリングだと標準の油面は150mmですが、体重75kgでその数値。10kgで10mm変えると良いそうです。自分の体重に合わせて165mmに設定
⑩ スプリング挿入 そして最難関のフォークトップの取り付けです。超苦戦しました。だれかに来てもらおうかと思った…(汗)後半は余裕なくて写真ナシ
⑪ 逆の手順で組み付け各部規定トルクで締めて完了です。スタビライザーも元通り取り付けました

| |

« ビリギャル | トップページ | フロントフォークオイル交換 »