« フルード注入 | トップページ | HP開設9周年 »

2016年3月10日 (木)

ピクセル

あらすじ
地球や人類の文化ついての情報を電波に乗せて、宇宙人との交流を図ろうとしていたプロジェクト。それを宇宙人が受信したものの、彼らは人類からの宣戦布告だと勘違いしてしまう。「パックマン」「ギャラガ」「ディグダグ」「ドンキーコング」「スペースインベーダー」と、送られた情報からテレビゲームについて知った宇宙人たちはそれらに出てくるキャラクターに姿を変えて地球を侵攻し始める。巨大なキャラクターが次々と現れ、都市をブロック化していく事態に世界はパニックに陥り……。
----------------------------------------------------
本題に入るまでが長かった(笑)まぁ、後半は楽しめます 私はディープなゲーマーではありませんが、80年代のゲーム懐かしいですよ TVゲームぢゃなくてゲーセンの方ね。やはり当時から、ゲームに関しては、日本はスゴイですね 曲も懐かしいところが何曲か…  DVDで正解だったかな?と思いましたが、内容はともかく、ビジュアル的には映画館で観た方が良い作品だったのかなぁ?★★★

http://bd-dvd.sonypictures.jp/pixel/

|

« フルード注入 | トップページ | HP開設9周年 »

MOVIE」カテゴリの記事

コメント

ゲーセン学校帰りに部活のように行ってました(笑)
パックマンとかドンキーコングが流行っていた頃かな~
その頃の反動で大人になってからは一切ゲームはしてません!

投稿: jiro | 2016年3月11日 (金) 06時17分

先日、DVDを借りて観ました。
映像のアイディアが凄いよね(立方体になっちゃうやつ)ストーリーは捻りが無くて逆に安心して観られますな(笑)

投稿: tama | 2016年3月11日 (金) 07時59分

まだ1週間レンタルできないので、借りられません・・・この間久しぶりにこれぞB級映画のトレマーズの新作借りて来ました。

投稿: 竜太 | 2016年3月11日 (金) 08時43分

>jiro さん

学校帰りに行きましたよ〜(笑)今は無き五稜郭のホリタのゲーセン。
ディグダグは得意でした。次点でラリーXってとこでしょうか…
私も今は全くゲームしない生活です。
電車の中で必死にスマホのゲームをしてる人が多いですね(笑)


>tama さん

お〜!既に観てましたか〜
ストーリーは単純(笑)おバカ映画として楽しめました♪


>竜太 さん

TSUTAYAは7泊8日OKでしたよ〜。
トレマーズの新作、気になってましたが借りる勇気が…(笑)

投稿: TAK@管理人 | 2016年3月11日 (金) 19時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピクセル:

« フルード注入 | トップページ | HP開設9周年 »